岩里正生会長お別れの会 開催のお知らせ 
岩里正生会長お別れの会開催のお知らせ

 当院の創業者であり、法人の会長でありました岩里正生が3月8日に永眠いたしました。
 ここに生前中のご厚誼を深謝し謹んでご報告申し上げます。
 通夜ならびに密葬は近親者のみで執り行われました。
 つきましては下記の通り「お別れの会」を執り行うことと致しましたのでご臨席賜りますようご案内申し上げます。
 なお当日は平服でご参集賜りますようお願い致します、またご香典はご辞退申し上げます。

日時 平成31年4月20日(土) 14時より
場所 マリエールオークパイン日田
     日田市日の出町1-1 ☎0973-22-1155
お別れの会実行委員会
委員長 山田和典(聖陵岩里病院院長)

ハーモニカ慰問 
7月9日にいつもストリームのクリーニングでお世話になっている、かどやクリーニングの川良さんがストリームにハーモニカの慰問に来て下さいました。

手作りの歌詞ブックを利用者の皆さんに配りCDの伴奏に合わせながら演奏会が始まりました。

利用者さんによって歌詞ブックを見ながら音楽に合わせて口ずさんだり、涙ぐんだりと反応が様々でした。

午後のひと時をのんびり過ごすことができた様子で、皆さんも大変喜ばれているようでした。

七夕〜2階〜 
7月7日は七夕の日、音楽療法の日でもあったので一緒に七夕の歌だけでなく星や月に関連する歌も歌いました。

短冊への願い事に「足腰が弱くならんように」「元気になりますように」と書かれたものもあれば、「彼女ができますように」「お金が欲しい」といった願い事もあり皆さん楽しそうに笑われていました。

七夕〜3階〜 
7月7日は七夕の日ですが、3階はちょっとお先に7月5日に七夕の由来やレクリエーションで作った七夕飾りを飾ったりしました。

魚の絵にちぎった折り紙を張り付けて様々な色合いの魚を作り、水に例えた青いビニールテープを大きな画用紙に貼り付け、その上に折り紙を張り付けた魚をくっつけたりしました。

七夕の短冊に書かれた願い事には「元気になりますように」「家のもんに会いたい」と色んな願い事が書かれていました。

皆さん作るときは集中して作業をしており、出来上がったら「よーできた」と笑っていました。

お好み焼き作り〜銀河〜 
先日銀河では、制作活動の一環として、お好み焼き作りを行ないました。

ハサミでネギ(折り紙)を切って、お好み焼きの生地(色画用紙)を包み
ソースやマヨネーズ(絵具)や、ネギ&青のりのふりかけ(切った色画用紙)でデコレーションして完成です。

どの子も黙々と真剣に取り組んでいました。

出来上がった作品は、銀河の前に飾っており、前を通りかかるたびに

他部署のスタッフが『美味しそう!』と言っていました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23