訪問看護ステーション始動 
8月1日!訪問看護ステーション開設
岩里病院の訪問看護の歴史は長く、始まりは平成4年8月11日と聞いています。
まだ介護保険もない時から岩里病院の訪問看護は動き出し、沢山の看護師が在宅看護に携わってきました。
専任の訪問看護師を配置し、「訪問看護室」となったのが平成21年6月1日です。
最初は2人の看護師と3人の利用者で始まった訪問看護も、いまは4人の看護師で約40人の利用者の自宅に伺っています。
より質のある訪問看護が提供できるように、今回ステーションとなり心機一転、再出発したいと思っています。
訪問看護について詳しく知りたい方は、訪問看護ステーション(岩里病院内)に遊びに来てください!麦茶でも飲みながら、ゆっくり話しましょう。

火災避難訓練が行われました。 
8月29日に聖陵岩里病院の火災避難訓練が行われました。

火災避難訓練は、年2回実施することが義務となっています。普段見ることの出来ない火災時非常スロープが設置され、実際に職員が数名3階から滑って点検を行いました。
2階の外来からも非常時に院外に出ることが出来るように非常時はしごを使用し、点検と確認を行いました。
火災は絶対に起こしてはいけないことです。万が一の時に備えて訓練と点検を行うことも大切ですね。

看護研究発表会が開催されます。  

平成25年9月28日(土)に看護研究発表会が開催されます。
場所は、日田市のパトリア日田 小ホール

18:00受付開始18:30開演 20:30の終了予定となっております。
日田市内の医療機関4施設と、日田準看護学院からの演題発表が行われます。
一般の方の参加も可能となっておりますので、お時間のある方、興味のある方はぜひご参加下さい。
<演題内容>

・岩尾整形外科病院  「自己血採血について」

・奥村日田病院  「スタッフ全員で取り組んだN氏への取り組み」

・日田準看護学院  「基礎看護実習における学生の意識調査」

・聖陵岩里病院  「プライマリーナーシング導入後の意識調査」

            「チームで行う退院指導」


P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84