お知らせ 
福島県相馬市で緊急医療に携わった岩里医師と理学療法士の桑野早苗が戻りました。医療品や漢方薬などを持参し、現地医師らと共に避難所10ヶ所に同行しました。心のケアを含め、本当に必要な医療はこれから。心身のケアが大切になってくる。と感じたそうです。
今後も何らかの支援を出来るだけ続けていきたいです。
被災地の一日でも早い復興を御祈りいたします。

お知らせ 
3月22日より10日間の予定で、岩里医師と理学療法士の桑野早苗が、福島県相馬市に、ボランティアにいきました。
避難所を巡回し、被災者の健康面のサポートをしていく予定です。

訪問看護事例発表会 
2月19日(土)大分県医師会館にて、大分県訪問看護ステーション連絡協議会の第3回事例発表会がありました。
私達、訪問看護室は在宅での感動した看取りの事例を発表してきました。
特別講演の山岡先生(山岡在宅クリニック院長)や座長の方に良い学びをしたと、お褒めの言葉をいただき、嬉しく思いました。
「どれだけたくさんのことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです。」(マザーテレサ)
これからも心をこめて看護していきます。
お休みや勤務前に発表を聴きにきてくださったスタッフの皆さん、発表前に相談に乗ってくださった皆さんに感謝しています。
そして、患者さんを紹介してくださった岩里理事長に感謝します。
ありがとうございました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86