第15回バス遠足 
第15回バス遠足
年に1回、一人暮らしの方や慢性の病気を持ってなかなか旅行や遠出ができない患者さんを医師・看護師他の病院職員が付き添って安心して旅行を楽しめるよう企画しています。今年は、長崎県佐世保市(九十九島他)に出かけました。
朝、雨が降っていたため病院出発が少し遅れましたが、途中サービスエリアで休憩を入れながら長崎へ、遊覧船の出発前に到着、雨はほぼ止んでおり「パールクイーン号」に乗り込み、九十九島をめぐりました、時々強い風・少しの雨が降りましたが、とても楽しい、船旅でした。その後、九十九島観光ホテルで昼食をとりました。食べきれないほどのご馳走でしたが、普段食が細い方もしっかり食べていらっしゃいました。食事の後は、弓張岳(九十九島展望)へ行き、少し霞んではいましたが、広大な景色を堪能しました、そして、最後に買い物です、皆さん沢山お土産を買っていらっしゃいました、交通渋滞もなく、トイレ休憩を取りましたが予定時間よりも早く18:10分過ぎに無事病院へ到着。

来年も楽しい企画を準備して待っていますので、ぜひご参加下さい。
もし、行きたい所があったら、診察にこられた時に、山田先生に伝えてください。

避難訓練 
先日、避難訓練がありました。
午前中に、業者の方が火災報知機の点検を行い、昼から、患者さんにも協力を得て、スタッフ1名を担送患者さんに見立て、シーツに包んで3階から抱えて下ろしました。
その後、避難用救助袋を使い、数名のスタッフが3階から滑りました。
次に2階の外来の点滴室にある避難はしごを設置し降りてみました。
いざという時のために、取り扱い方法・手順を学びました。
何より火事を起こさないようにしていきたいと思います。

観光祭 
5月21日〔土〕は観光祭です。三隈川河川敷にて盛大に花火が上がります。
今年も恒例の、入院患者さんを対象にしたイベントや、花火鑑賞会を企画しました。
4時30分から、病院正面玄関のロータリーに、椅子を置き、日田藤蔭高校のブラスバンドの演奏・岳滅鬼太鼓の演奏・聖陵会芸能隊の踊りを鑑賞し、夕食(お弁当)を食べた後、階段で屋上に上がり、花火開始まで二胡の演奏を聴いていましたが、花火の始まる前に、雨が降り出し、病室に戻りました。
雨が上がり歩ける方は再度屋上にて、花火観賞。車椅子の方は、廊下や詰所で花火を楽しみました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84